2009年02月05日

正月伊丹修武館例会

大寒迫る1月18日由緒ある兵庫県伊丹「修武館」道場にて、海外から日本にこられているエンリコ・フォンガロ氏・レナート氏を含む総勢63名強が集いました。

天候はあいにくの氷雨模様でしたが、道場の中は元気で新年に再開した会員の熱気であふれていました。

久保会長の新年挨拶の後、お互いの稽古で始まりその中から何組かの剣士に対して一時稽古を中止させ指導していただく場面が見られありがたく思ったのです。

続いて、範士横山先生、教士大石・高橋・山畑阿・伊藤先生が元に立たれると指導を仰ぐべく行列が。そして厳しい稽古をいただきました。

稽古終了後、横山先生りよりの講話で 「最近新聞等でも“気”という言葉をよく見聞きし、気の大切さが見直され、世の中に必要とされているように思う。剣道においては“気”というものを従来から重んじており、我々剣道人は日々稽古で“気”を鍛錬している。今後も剣道を通じてこの“気”を鍛錬していくのが良い。」とのお話をいただきました。

終了は午後4時30分となりました。


新年例会で初稽古の後は第二道場「伊丹シティーホテル」に移動し久保会長の乾杯の後、美味しいバイキング料理を頂きました。

しかし、どんな美味しいワインやビール・熱燗よりも、道場で指導を受けた太刀筋、技、互角稽古の内容等を箸を竹刀に見立てての談義が嬉しい時間となったのです。

剣道談義と美味しいお酒に堪能しましたが、早予定時間となり最後に万歳三唱にて閉会となりました。



0902-1.jpg 0902-2.jpg 0902-3.jpg 0902-4.jpg 0902-5.jpg 0902-6.jpg 0902-7.jpg





3月からの例会予定

●3月例会 20日〈金曜日・春分の日) 生駒三菱体育館 14:30〜

●4月例会 4日〈土) 柳生例会

●特別企画 4月25日〈土) 清風高校にて、JC稽古会参加できます。

●5月3日全国例会〈平安の森)
      ※総会の出欠はがきを同封しています。締切までに必ず返事を出してください。




2月例会のご案内

日  時  2月15日(日) 14:00〜。

場  所  「交野武道館 」 大阪府交野市私部2丁目29番3号

TEL(072)892−7721(青年の家)

京阪「交野駅」より徒歩2〜3分。

懇親会  「鳥藤」 5,000円



0902-t.JPG


posted by 管理人 at 19:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 会報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白馬の王子様、方の例会は着て下さるのかな?
Posted by ようちゃん at 2009年02月09日 17:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック