2017年02月23日

2011年10月22日

2012年 台湾・高雄大会

☆お知らせ☆

台湾・高雄大会の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

来年の話を急がせて申し訳ありませんが
15人分のチケットを確保しましたので、お早めにお申し込みください。

※ JTBの申込期限が10月31日となっています。

急いで作成しましたのでご質問などがありましたら、携帯、メールでお知らせ下さい。

2012台湾・高雄.pdf

岡本洋子:okmt0082@palette.plala.or.jp




posted by 管理人 at 08:50| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

お見舞い

東日本大地震・大津波で被災されました皆様には、赤心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。
posted by 管理人 at 10:46| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

変わりました!

事務局の電話、メールアドレスが変わりました。

TEL 050-3495-8055 FAX 078-441-2422

E-mail:okmt0082@biscuit.ocn.ne.jp
posted by 管理人 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

謹 賀 新 年

01217058.JPG


謹んで新春のお慶びを申し上げます

皆様のご健康とご繁栄をお祈り申し上げます
posted by 管理人 at 07:51| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

お願い

*平成18年度全国会員名簿中、近畿地区会員を事務局で精査した結果、多数の間違いを修復いたしました。各会員がもう一度必見し、間違い・訂正部分があれば必ずご通知下さい。

19年度では訂正のない名簿作成をしていただくよう要請致しますので宜しくお願い致します。

訂正者には、作成者になりかわりお詫び申し上げます。

*昇段・称号・住所等に変更ある会員は、出欠の返信ハガキ等を利用してお知らせ下さい。

*新規会員をご推薦ください。年会費は2万円です。
平成18年5月現在近畿地区会員は、84名です。

国際社会人剣道クラブは、
「剣道人による剣道文化を通じ国内はもとより世界の人々と寛容と奉仕の心を持って、友好を図り、親睦を深め、国際親善に貢献しようとされる文武両道人」は、必ず身近におられます。
性別、年齢、段位は問いませんので御紹介ください。

尚、外国人につきましては、年会費が5千円となっております。

新規会員のご紹介は、幹事長・事務局長まで連絡下されば、入会申込書・振込み取扱書等を送付いたします
posted by 管理人 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

お願い

*全国会員名簿中、間違い・訂正がありましたら出欠の返信ハガキ等で4月末日までに必ずお知らせ下さい。

*例会出欠返事を投函・FAX、又はメール返信されない会員が増えています。
今年度から会長・幹事長共改選されましたので、出欠等の返信は必ず事務局まで直接お願い致します。
社会人・剣道家としての最低のマナーを守りましょう。

*新規会員をご推薦ください。年会費は2万円です。

国際社会人剣道クラブは、
「剣道人による剣道文化を通じ国内はもとより世界の人々と寛容と奉仕の心を持って、友好を図り、親睦を深め、国際親善に貢献しようとされる文武両道人」
は、必ず身近におられます。

性別、年齢、段位は問いませんので御紹介ください。
尚、外国人につきましては、年会費が5千円となっております。
新規会員のご紹介は、幹事長・事務局長まで連絡下されば、入会申込書・振込み取扱書等を送付いたします。
posted by 管理人 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

平成18年度会費納入のお願い

当クラブは3月から新年度が始まります。同封の振込票にて年会費(2万円)の納入をお願い致します。

既に18年度の会費を納めて頂いている方は結構です。

納入期限 :5月末日


※御都合により退会される方は御連絡願います。連絡が無い場合は18年度の会費を頂くことになります。
posted by 管理人 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

おめでとうございます

名越先生が、昨17年春の叙勲で「旭日小紫章」を受章されました。

あらためて、お祝い申し上げます。


posted by 管理人 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝賀会の開催について

米倉先生の祝賀会の翌日、稽古会を予定していますので、宿泊を希望される方は
徳島剣道連盟徳島支部から案内の到達が送れておられる方で、参加希望者は幹事長まで御連絡下さいます様お願いい致します。

一人でも多くの参列を期待しております。

1 日 時 3月18日土曜日 午後4時から
2 場 所 JR徳島駅ビル内 ホテル クレメント徳島 電話 088-656-3111
3 発起人 徳島県徳島支部

NPO法人国際社会人剣道クラブ近畿地区監事 松村和宏 他


※翌日はお祝いの稽古会があります。宿泊を希望される方は岡本まで御連絡下さい。
宿泊: 一泊朝食付き:6090円

尚、米倉先生の八段合格に至った経緯等について
※剣道日本2006年2月号
※剣道時代 2006年3月号
にとりあげられています。

posted by 管理人 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お願い

*3月より新年度が始まります。名簿の訂正がありましたらお知らせ下さい。

*5月に行われる全国総会の案内を出しています。出欠のお返事、委任状があまり集まっていません。 まだの会員は、早く出してください。締切は3月15日です。

*昇段・称号・住所等に変更ある会員は、出欠の返信ハガキ等でお知らせ下さい。

*新規会員をご推薦ください。年会費は2万円です。

国際社会人剣道クラブは、
「剣道人による剣道文化を通じ国内はもとより世界の人々と寛容と奉仕の心を持って、
友好を図り、親睦を深め、国際親善に貢献しようとされる文武両道人」
は、必ず身近におられます。

性別、年齢、段位は問いませんので御紹介ください。

尚、外国人につきましては、年会費が5千円となっております。
これらの剣士を事務局まで連絡下されば、入会申込書・振込み取扱書等を送付いたします。

posted by 管理人 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

アジア・シティー親善剣道大会

明けまして、おめでとうございます。
近畿の岡本洋子です。本年もよろしくお願い致します。

さて、全国例会でも台湾よりお誘いがあった
台湾・高雄の陳先生より大会の招待状が参りました。

日本での締切を1月15日としています。

お誘い合わせて、お申込下さい。
申込は、東海の、井上一久 もしくは近畿の岡本までお願い致します。



*台湾遠征 高雄市文化財武徳殿における、アジア・シティー親善剣道大会参加

試 合 団体戦 40歳以上の部 ・ 39歳以下の部 (選手 3人制 4名登録)

日 程 2月11日(土) 15:00 高雄空港着 16:30〜17:30 親善稽古会 18:30〜21:30 歓迎宴会

12日(日) 9:00〜親善稽古会 10:00〜16:30 大会 18:00〜21:00 懇親会
21:00〜23:00 全台湾No1提灯祭り・花火観光
13日月曜日 観光
14日火曜日 帰国

宿泊費 一人一泊6000円、ツイン一泊8000円です。旅費については現在不明です。
締 切 1月15日 ! ※ 希望者は事務局まで御連絡ください。
(注) 主管は東海地区井上先生です

posted by 管理人 at 14:13| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝賀会の開催

平成17年11月東京会場において実施された、剣道八段審査会に合格されました米倉 滋先生
の祝賀会を下記のとおり実施することとなりました。参加希望者は、事務局まで御連絡下さい。

一人でも多くの参列を期待しております。

日 時 3月18日 土曜日
場 所 徳島市

剣道日本2006年2月号剣道八段合格者“12通りの合格への道程”と題する特集が組まれていますが、その中に米倉先生も登場し、「初挑戦で未熟さを痛感。4年半受審せず稽古を重ねた」として、国際社会人剣道クラブ及び徳島県内の稽古会等で稽古を積み重ねていくうち、迷いを忘れ、溜のある構えから思い切った技が打てるようになり…

と語っておられます。多くの剣友と共に御祝いしませんか。


※ 出席される方は事務局まで御連絡ください。
posted by 管理人 at 14:03| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お願い

*全国会員名簿については必見し間違い・訂正がありましたらお知らせください。

*昇段・称号・住所等に変更ある方は、出欠の返信ハガキ等でお知らせ下さい。

*例会出欠返事を投函・FAX、又はメール返信されない会員が増えています。
社会人・剣道家としてのマナーを守りましょう。

*新規会員をご推薦ください。年会費は2万円です。

国際社会人剣道クラブは、「剣道人による剣道文化を通じ国内はもとより世界の人々と寛容と奉仕の心を持って、友好を図り、親睦を深め、国際親善に貢献しようとされる文武両道人」は、必ず身近におられます。

年齢、段位は問いませんので会員を御紹介ください。

*事務局まで連絡くだされば、入会申込書・振込み取扱書等を送付いたします。


posted by 管理人 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

謹 賀 新 年

幸多き新年をお慶び申し上げます

昨年は何かとご教示ご鞭撻を賜り、心より御礼申し上げます
皆々様のご健康をお祈りし、本年もご厚誼を賜りますよう、お願い申し上げます

posted by 管理人 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

お し ら せ

* 御昇段おめでとうございます。

米倉 茂先生 11月に東京武道館にて八段に合格されました。1357名受審、12名合格(0.9%)の難関を見事突破されました。本当におめでとうございます。

Enrico Fongaro
11月に江戸川区スポーツセンターにての居合道六段に合格されました。225名受審
37名合格(14.7%)。兵庫の合格者は1人だけでした。本当におめでとうございます。



* NPO-IGKC垂ゼッケンの申込について

韓国で製作していますので、お手元に届くまで時間がかかります。ご希望がありましたら、事務局までご連絡下さい。
posted by 管理人 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

訃報

7月の京都武徳殿での例会が終わると、近畿地区は夏休みに突入し剣道関係も合宿に大会にと目白押しのため、
8月の姫路例会を中止しました。

ところが近畿地区においては三浦先生が8月29日(月)死去され30日通夜・31日葬儀が行われ、
遠くは台湾からも参列されると言うもので、人徳を省みることが出来ると共に、
「それでは、そうゆうことで…」 と言う、聞き慣れた言葉が耳元に入ってくるような気持ちになり胸が熱くなる思いと共に、
入院中に聞かせてくれた歌の一節が耳の奥で奏でられる思いがしたものです。

また、三浦先生と共に前年度まで近畿地区を引っ張ってくれました堀 正俊先生は三浦先生と一緒に旅立つようにして、
翌30日(火)旅立たれたのです。


両先生のご冥福をお祈り致します。合掌


posted by 管理人 at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追悼文

平成17年8月29日剣道範士八段 三浦経一先生ご逝去の知らせを受ける。

享年81歳。
空に輝く大きな星が、スーと消えて行くように思え、血の気が引くような気がして、
思わず足元を踏み直した。

翌30日19時より通夜式。

古老曰く
参列者が姫路周辺だけでなく県内広く、更に県外・国外からもあり、
年齢も老人から学生まで幅広く、また職種も多用とみえる。こんな大きなお通夜は始めて経験した。 と。

式場は葬儀専用の大きな建物の三階で行われましたが、式場に入れない人がロビーに溢れ、
更に他階に待機される方も大勢おられたのではないかと思われる。

姫路地方での通夜式は、30分以内に終わるよう設置されるのが普通ですが、
焼香の時間帯だけでも40分以上かかるほど多数の方の参列がありました。

明けて31日12時30分より告別式が行われました。

前日同様参列者は多く、地域も更に広くなりました。また弔電は百数十通とか、
1時間半にわたる大告別式になりました。


財団法人 兵庫県剣道連盟会長 木山正則先生の弔辞の中で
三浦先生の剣は、人を断ち切るのではなく、人を引きつける愛の剣道である。
と言われました。

打って行こうと思ったらヒョイと面に乗せられ、やっと出られたと思ったら、
パパア―ンと胴に返され、周辺の空気をも同時に引き連れて動かれるような風格、圧力、
思い切って飛び込んでいくとスーと引き込まれファーッと跳ね返される。トトーン甲手から面への二段技
日本舞踊と合わせて見る様で、ゆっくりした動きと、速くリズミカルな動きがミックスして
蝶々が舞っている様な、体さばき・足さばき・流れるような剣さばきと見えました。

故 長野充孝範士九段に
相手より、一寸上をつかいなさい。  と、教えられたと聞く。
「その一寸上」をつかえる様に成るためには、血の出るような努力と工夫をされたことと思います。
「人を引きつける愛の剣」のもとになっていると思います。
私は先生に「相手の稽古の一寸上を稽古しなさい。」と言われたことが全然出来ません。
また、同31日18時より、堀 正俊教士七段 享年79歳。武専34期生の通夜式が行われました。

戦後の混乱期、姫路の剣道界復活に奔走された二人が相次いで亡くなられました。
もう一寸長生きして欲しかったと思います。


                                      合掌
                                    本間雅晴

posted by 管理人 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成17年度全国例会−世話人様からのお知らせA

バスの時間が決まりました。

11月5日(土)
6:00 徳島
7:45 JR三ノ宮駅南・歩道橋の下
9:20 京都「東寺」前

乗る場所をお知らせ下さい。
posted by 管理人 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

近畿地区ブログについて…

ブログとは何かと申しますと、
「ブログ(blog)」とは、ホームページの形式の一種で、日記ホームページによく似ています
「ウェブログ(weblog)」を略した言葉で、「Web上に残される記録」というような意味を持ちます
ブログの歴史や厳密な定義には諸説ありますが、
おおまかには、作者がデザインなどをいちいち考えなくても、
上から順番に新しい記事が表示されていくホームページ、と考えていいでしょう

これはホームページの特性から考えて、とても理にかなった形式です
私たちはたいてい、気に入ったホームページを何度も見に行き、そこでの新しい記事を探します
ブログでは最初のページのいちばん上に新しい記事を表示するので、非常に読みやすく、
また検索機能や「最近の記事」のリストが標準でついているおかげで、バックナンバーを探すことも簡単です



トピックスにコメントを書く場合は、各トピックスの一番下に

         posted by 管理人 at 23:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 会報

と、書かれたところがあります

これは、「管理人」が 23:15 に投稿して、コメント数が3つありますよ
トラックバックはゼロですよ と、言う表示で、このトピにコメントを書く場合は
「Comment(3)」をクリックすると投稿画面が出てきますので
コメントを書き込んで「書き込む」ボタンを押すと投稿出来ます

お名前(ハンドルネームでも可)と、投稿記事だけで書き込み出来ます
メールアドレス:  ホームページアドレス: は、必要に応じて書き込んで下されば結構です


TrackBack(トラックバック)とは、相手のブログから自分のブログに対し、リンクさせる機能です
つまり通常のリンクとは逆向きにリンクを張ることができます
たとえばある人のブログの記事を読んでいて、
その記事に関連する記事を自分のブログに投稿しつつ相手のブログからリンクさせたいときに使います


現在の設定ではトピックスを立ち上げるのは管理者だけの設定ですから
記事をトピックスとして掲載されたい場合は、コメントの中に「この記事はトピ希望」
と書いて下さればトピックスとして取り扱わせて頂きます

ブログにより、会員間の情報伝達がスムーズになり
コミュニケーションの輪が広がっていくだろう事と、
このブログを多くの方々にご覧頂けることで新規の会員が増えてくれることを願っております





posted by 管理人 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする